So-net無料ブログ作成

簡単、美味しいはーぶてぃーを入れる、の巻♡ [ハーブティーを入れる]

ハーブティーを自宅で入れてみてはいかがでしょうか。難しい事は有りません。簡単ですので是非挑戦してみてください。ハーブティーを入れる時に使う道具としては、ティーポットとティーカップ、茶こし等があると良いと思います。雰囲気を出すために耐熱ガラスで中身が見えるような透明なティーポットやティーカップを使う方が色も楽しみながら飲む事が出来ると思います。また、砂時計なんかもあるとハーブを蒸らしている時間なども楽しむ事が出来ると思います。

【ティーパックでハーブティーを入れてみる方法】
ティーパックでハーブティーを入れる方法がありますが、これは普通の紅茶などであるティーパックと同じ方法で入れる事が出来ます。

最初にティーカップを温めておきましょう。そこに沸騰したお湯を注いでティーパックをその中に入れて蓋をし、3〜5分ほど蒸らしておくだけで飲む事が出来ます。
蓋を取った時ハーブの良い香りがすると思いますので、その香りも楽しむようにしましょう。

【アイスのハーブティーを入れてみる方法】
ハーブティーは温かい物ばかりではありません。冷たい物も入れる事が出来ます。夏など暑いときには冷たいハーブティーを飲むのもお勧めです。
入れ方は基本的にはホットと一緒なのですが、ハーブの分量を倍位にするか、お湯の量を半分にするなどしてホットの時より2〜3倍濃い目に作るようにすると調度良く頂けます。その時に氷を使って冷やすと濃く作ったのが調度良く薄まる様になります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。